レイアウト方法

スポンサーリンク
レイアウト方法

085 水草水槽レイアウトに遠近感を出す方法

90cm三角構図水槽の植栽を決行。予定より陰性水草が増えましたが、遠近感を意識してレイアウトしました。水草レイアウトを美しく見せる、最も重要なポイントのうちの一つは、遠近感にあります。世界のトップレイアウターは、いかに、水槽を実際のサイズよりも大きくみせるかに心血を注いでると言っても過言ではありません。
2019.08.17
レイアウト方法

084 華やかな90cm三角構図水槽立ち上げ

90cm水槽で三角構図の水草水槽を立ち上げました。有茎草や流木を用いて、華やかな水景にする予定です。今回は底床の作成、流木のレイアウト、土留めの配置を行いましたが、次回は注水後に植栽・レイアウトを書きます。90cm水槽という大きなサイズですが、水槽の立ち上げも経験を詰み楽にできるようになりました。何事も経験ですね。
2019.08.17
レイアウト方法

081 流木を用いた水草レイアウトの構図

凸型敷き分けレイアウト水槽の、 構図と立ち上げまとめについてです。 流木を配置する時は放射状に置くことがコツです。 そうすることで、遠近感が強調されます。 また、手前に小さなアヌビアスを置くのも良いですね。 ウィローモスなども自然な感じがでてオススメです!
2019.08.17
レイアウト方法

079 続・ソイルと砂の敷き分けの維持方法

60×45×45のワイド水槽を使用して、 凸型敷き分けレイアウトを組みました。 長期維持が面倒な敷き分けレイアウトも、 工夫すれば化粧砂の美しさを、長期間堪能できる、 明るいレイアウトを作ることが出来ます。 また、コリドラスと水草の共演も簡単にできますよ!
2019.08.17
レイアウト方法

076 石組みレイアウト水槽、10ヶ月の変遷

石組みレイアウト水槽の約10ヶ月を写真で追います。 見返してみると、水草の様子はかなり変わりました。
2019.08.17
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました