スポンサーリンク

082 コケにやられて、水槽をリセットしました

スポンサーリンク
メンテナンス方法
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

コケが酷いので、石組みレイアウト水槽をリセットすることにしました。2週間の間に手が付けないほど悪化です><;

 

こんばんは!Lingです。全米オープンテニス男子シングルスで決勝まで駒を進めた錦織圭選手ですが、最後の最後で負けてしまいましたね。しかし、日本人として歴史に残る活躍でした。欧米のスポーツの印象が濃いテニスで、アジアの、日本人の選手が2位になったのは素晴らしいことです。とはいえ、銀メダルは当人も満足していないでしょう。これからも活躍に期待しています。頑張ってください(^o^)/

 

さて、今日は石組みレイアウト水槽がコケに屈した話です。コケを除去するより、リセットしたほうが手っ取り早いと判断して、約一年の歴史に幕を閉じることにしました。

 

以前から生えていたコケ

 

IMG_2146

長時間の放棄から再出発したこの水槽ですが、既に暗雲が立ち込めていました。というのも、中央の石に付いている緑色の繊維状のコケを、以前から石組みレイアウト水槽で見かけていました。石についた部分は手で取れます。しかし、写真ではわかりにくいですが、ヘアーグラスショートの間にもかなり「詰まって」いて、もう末期かなと感じていました。

 

2週間ぶりの水槽は腐海

 

IMG_2373

そして、後ろ髪をひかれつつ2週間の長期旅行に出かけました。その結果が文字通りの腐海でした。不快ともいいます(笑)とくにヘアーグラスショートのエリアがコケまみれで、手の施しようがない状態です。というわけで、リセットの決断をしました。

 

ちなみに他の水槽にも

 

IMG_2375

凸型レイアウト水槽の流木にも繁茂しています。こちらはまだ範囲が狭い分、手で取ることで収めました。もちろん、ウィローモスも大量に犠牲になりましたが…。せっかく広がったのに、という悲しみで胸がいっぱいです。

IMG_2379

 

こちらは90cm湧き水・敷き分け水槽のスポンジですが、やはりコケが付き始めています。一年近く使用した年季物なので、このままコケごと廃棄することにしました。フラッシュを焚いたら、背景が真っ白に鳴ってしまいました(;´∀`)

 

まとめ:コケが理由で水槽リセット

 

水槽をリセットする理由は様々ですが、コケが手に負えなくなってレイアウトが崩壊したため、というのも多いです。本当はここまで酷くなる前に何かしらの対処を行うべきなのでしょう。

 

【緩募】今回のコケについて

 

今回のコケについて詳しい方はいらっしゃらないでしょうか。このコケの生える原因、対処法などを調べたのですが、結局有益な情報は得られなくて><; 単純に手で取る以外の対処法や、何が原因で生えることが多いなどの情報を求めていますm(__)m

 

ちなみに、ミナミヌマエビ、オトシンネグロ、オトシンクルス、サイアミーズフライングフォックスはほとんど対処法にならないようです。

コメント

  1. taketatu より:

    初コメです。

    ウチの120センチも設置1年を過ぎて、同じようなコケまみれになったので、思わずコメントしてしまいました。

    水替え+照明を約2週間消灯+サイアミーズ(大)を5-6匹投入+エサ抜き でキレイに消えました。

    大型のサイアミーズはコケ・アオミドロの処理能力ハンパないです。

    • Ling より:

      コメントありがとうございますm(__)m

      サイアミの質と量で押す作戦ですか…。あと、ポイントはエサ抜きと消灯ですね。ありがとうございます!参考にさせていただきます(*^^)v

タイトルとURLをコピーしました