スポンサーリンク

076 石組みレイアウト水槽、10ヶ月の変遷

スポンサーリンク
レイアウト方法
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

石組みレイアウト水槽の約10ヶ月の変化を

写真で追います。

見返すと、水草の様子はかなり変わりました。

 

超お久しぶりです!Lingです。

 

皆さん、私のことを覚えていますか?

3月の頭に更新して以来、モチベーションの低下と相まって、

約半年ぶりの更新です。

アクア熱が急低下していたため、

久しくほとんど水槽に触っていなかったのですが、

最近、また水槽への熱意が湧いてきました(*´∀`*)

自分のことですが、やる気って制御できないものですね。。。

 

現在の石組みレイアウト水槽の様子

 

IMG_2109

まずは、これが現在の石組みレイアウト水槽の様子です。

完成には程遠いものの、

最低限の秩序は保たれています(と思っています)。

 

立ち上げ当初の状態、むき出しの地肌

 

IMG_1351

これが立ち上げ当初で、当然ですが、

まだまだ地肌が見えている状態です。

左手前のヘアーグラスショートが面影を感じるでしょうか。

 

立ち上げ2週間後、渾身の一枚

 

IMG_1530

水草の完成度はまだまだといった感じですが、

アフリカン・ランプアイの配置が神がかっていました。

いつでも、魚たちを誘導できればいいのですが・・・(汗)

水草については、たった立ち上げ2週間ですが、

だいぶ広がりを見せてきました。

 

立ち上げ1ヶ月後、アオミドロ襲来

 

IMG_1603

立ち上げ一ヶ月後、いつものようにアオミドロに襲われました。

しかし、慌てること無くミナミヌマエビと遮光作戦で対処。

 

IMG_1608

その結果、ここまで綺麗になりました。

詳細は068 水槽を覆うアオミドロを2日で駆除する二つの対策

よ~く見ると、グロッソスティグマが立ち上がっています。

 

立ち上げ3ヶ月後、メタハラが消える

 

IMG_1673

立ち上げ3ヶ月後、突如メタハラが点灯しなくなりました。

また記事にしますが、当時忙しく、長期間強制遮光状態でした。

詳細→077 メタハラ球の交換方法、失敗しないように。

そのため、グロッソスティグマと、ヘアーグラスが壊滅状態に。

60cm水槽のニューラージパールグラスを植えました。

 

立ち上げ3ヶ月半後、エキノドルス急成長

 

IMG_1826

しばらく音沙汰のなかったエキノドルスのスイッチが入り、

急に成長してきました。

右はベトナムゴマノハグサとオーストラリアンノチドメが好調。

 

立ち上げ4ヶ月後、放置状態に・・・

 

IMG_1852

この頃、前の更新日の頃、モチベの低下とともに放置気味に。

再び苔の襲来を受けています。右辺はバッサリカットしました。

 

立ち上げ9ヶ月後、見るも無残な状態に

 

IMG_2084

見たままです。どれだけの間、

どれだけの手入れを怠ってきたかはお察しください。

一念発起、大掛かりな手入れを行いました。

 

現在、一枚目の写真の通り

 

IMG_2109

右辺のベトナムゴマノハグサとオーストラリアンノチドメは、

上部が育ちすぎて下部がぼろぼろだったので、

全て撤去してヘアグラを植えました。

中央のニューラージパールグラスはハサミを入れましたが、

かなり成長しています。

 

まとめ:10ヶ月で色々なことがあった

 

メタハラが消えたり、放置したりと色々なことが有りました。

写真で振り返ると、忘れていたことを思い出せた記事です。

そして、水草の美しさ、力強さに触れることができました。

タイトルとURLをコピーしました