スポンサーリンク

066 導入して2週間、キラースネールの効果

スポンサーリンク
コケ・スネール対策
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

スネール対策にキラースネールを導入して2週間が経過。

その生態と、スネールの駆除効果をレポートしました。

 

こんばんは!Lingです。

 

最近、中国で大きな事件が多発していますね。

政府発表では過激派によるテロですが、

あの国の歪んだ社会構造が事件を引き起こしているという見方が多いです。

私は中国に行ってみたいのですが、もうちょっと行きやすい国になりませんかね?(汗)

 

さて、今日は以前に記事にしたスネールの大量発生に対する、

実際に行った対策とその結果について書きます。

056 大量発生した厄介なスネールを駆除する方法

 

貝を食べる貝!キラースネールの導入

 

IMG_1539

 

056 大量発生した厄介なスネールを駆除する方法で色々な駆除方法について述べましたが、

S.W.S Aquariumのさすさんに頂いた助言に沿って、キラースネールを導入しました。

 

スネールを食べる貝と聞くと恐ろしげに聞こえますが、当のキラースネールはとてもおとなしい貝です(笑)

写真のように、エビと一緒にのんびりと歩いて(這って)います。

長い口吻は同じ貝に対して猛威を振るうようで、魚やエビには無害で混泳は問題ないようです。

 

「楽天アプリケーションID」もしくは「楽天アフィリエイトID」が設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

 

キラースネールが貝を襲うシーンを激写!

 

幸運にも、スネールを襲うシーンの撮影に成功したので紹介しますね。

襲うと書いていますが、生々しい写真は全くないです(笑)

苦手な方も、安心して見ていってください(*^_^*)

 

スポンサーリンク

まずは、ゆっくりと近寄っていきます

 

IMG_1514

水槽の壁面に張り付いたスネールに、キラースネールが接近します。

スネールに向かって一直線というわけではなく、這っていて接触したスネールを襲うようです。

 

次に上から覆いかぶさります

 

IMG_1515

獲物を見つけると、キラースネールは上から覆いかぶさるようにして襲います。

 

さらに体を隙間から滑り込ませます

 

IMG_1516

その後、自分の体をスネールとガラス面の間に滑り込ませます。

スネールをガラス面から引き剥がして、貝殻に覆われていない部分を狙います。

 

その後、しばらく貝を抱え込んで、ゆっくりとスネールを食べてしまいます。

かなり時間がかかるようで、このシーンは見ていてつまらないのでカットします(笑)

 

食後、ゆっくりと去っていく

IMG_1534

 

食事が終わったら、現場をゆっくりと後にします。

キラースネールの通った後には、空になった貝殻が残されています。

 

キラースネールの効果

 

IMG_1574

これが、現在の90cm敷き分け水槽の様子です。

以前かなり居たスネールも数を減らしたようです。

 

IMG_1395

これが以前、大量にアヌビアスの葉にスネールが張り付いていた様子です。

(むしろ、こっちの写真のほうが苦手な方がいるかも?)

 

着実に数を減らすも、即効性は低い

 

水槽に大量の殻になった貝殻が残されているため、キラースネールが捕食していることはわかります。

ただ、スネールの減少スピードはゆっくりなため、完全駆除には時間がかかるでしょう。

早急に駆除したいという方はアベニー・パファーなどを導入した方がいいです。

 

その代わり、アベニーパファーと違って他の生体を襲ったりということは全くありません。

スネールが完全にいなくなった時の餌なども含めて、

キラースネールの長期飼育は可能なのかこれから観察を続けていきます。

 

キラースネールは確実にスネールを減らしてくれます。

しかし、即効性は低いためお急ぎの方はアベニーパファーをどうぞ。

 

今まで書いたスネール記事です。合わせてどうぞ。

056 大量発生した厄介なスネールを駆除する方法

066 導入して2週間、キラースネールの効果

087 私が水槽に発生した巻貝を退治した方法

コメント

  1. moomin より:

    スネールキラーさん・・・一日何個食べます??
    3日に一個食べた!という記事を読んだんですが、もう少し食べてくれないと減っているのか増えているのかわからなそうで(-_-;)
    アベさん投入で一時期完全にいなくなったスネール。
    アベさんは赤虫とかも食べれくれずになくなってしまいまして・・・その後3か月くらいたって・・・再びスネールがどこからか紛れ込んだ模様です。
    どうしようか迷っています(-_-;)

    • Ling より:

      一日に何個というのは難しいですね^^;
      どうも夜行性で、見ていない所で空の貝殻を増やしています。

      現在、90cm水槽に4匹でが、
      その倍を導入したらかなり減らしてくれるような気がします。

  2. さす より:

    私、キラースネールが食べているところをあまり見た事無かったので写真、おもしろかったです。

    そうなんですよね・・・効果が遅いので、スネールの見えるところ=取りやすいところは人の手でとって、後の処理を任せるって感じですかね・・・最後はちゃんと絶滅してくれるはず。。。

    このキラースネール、すぐに落ちちゃうことがあるので、Lingさんは上手くいっている方だと思います。

    • Ling より:

      人間の手でできるところは、自分で処理しないと、
      絶滅まで持っていくのは難しそうですね^^;

      長期的に飼育できればいいのですが・・・><;

タイトルとURLをコピーしました