スポンサーリンク

042 オトシンネグロの活躍、そして疑問

スポンサーリンク
コケ・スネール対策
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

導入したばかりのオトシンネグロが、

水カビを、一網打尽にしてくれました。

そして、少し疑問点が。

 

こんばんは!Lingです。

 

イチローが日米通算4000本安打を達成しましたね~。

イチローも、野球選手としてはもう高齢なのに、

活躍していることは非常に尊敬の念を覚えます。

 

さて、先日招いたオトシンネグロですが、

いきなり獅子奮迅の活躍を見せてくれました。

041 90cm水槽に住人がやってきました

 

オトシンネグロ導入前

 

オトシンネグロの導入前の写真です。

流木の一面に水カビが生えています。

 

IMG_2728

 

導入後一日目

 

IMG_2824

一夜にして、流木一面を覆っていた水カビに禿げてる部分ができています。

 

IMG_2823

枝の先に張り付くオトシンネグロです。

枝の先はかなり水カビが禿げています。

 

IMG_2829

この辺はもうツルツルですね。

 

オトシンネグロの活躍

 

手作業で除去するのは面倒なので、

水カビはミナミヌマエビに食べてもらおうと思っていました。

ところが、思わぬオトシンネグロの働きに感激です。

 

オトシンネグロの種類

 

閑話休題。

今年の初め、60cm水槽に初めてオトシンネグロを導入しました。

3匹導入したうち、一匹は来てすぐに落ちてしまったのですが、

残り二匹は元気にコケをモグモグしてくれています。

 

IMG_2828

それが、こちらの二匹です。

 

で、一方、こちらが90cm水槽に導入したオトシンネグロです。

IMG_2838

 

少し雰囲気が違いませんか?

 

ともにチャームさんでオトシンネグロとして売られていたものなのですが、

なんだか少し見た目が違うような、違わないような。

 

60cm水槽の方は明るい茶色の体色です。

一方、90cm水槽のオトシンネグロたちは暗い体色です。

 

1,亜種?というか少し種類が違う。

2,60cm水槽と90cm水槽の照明の色温度の差で違うように見えている。

3,流木の色の差。

 

いったい原因はどれでしょうか。

それとも私の目が悪いだけ?

 

もしよろしければ、コメントを残していってください。

励みになるのでよろしくお願いしますm(__)m

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。

もしよろしければ、クリックで応援を!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

コメント

  1. さす より:

    うちにもオトシンネグロは数匹いますが・・・んー、、、産地の差でしょうか?

    サイアミーズフライングフォックスには姿かたちがそっくりなフライングフォックス(偽物?)がいて、普通に熱帯魚屋を流通していると聞いたことはありますが・・・

    • Ling より:

      サイアミーズフライングフォックスは、
      フライングフォックスという別種と紛らわしいそうですね^^;

      確かに、違いは産地の違いかもれませんね。
      仕事をしてくれたら、全然気にしませんけどねw

タイトルとURLをコピーしました