スポンサーリンク

037 水槽裏、覗いてみましょうか。

スポンサーリンク
アクア用品
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

 90cm水槽の導入で、混沌としている水槽裏。

綺麗に整えてみせましょう。

 

こんばんは!Lingです。

水槽の複数維持を始めると、水槽裏が混沌と化しますよね。

え、水槽一個だけでもそうなるって?ですよね~。

とりあえず、出来る限りわかりやすく整えてみました。

 

2213と500、VX-75

 

IMG_2667

整理のために棚から出しただけですが、こうして並べてみました。

少し、テトラのVX-75のほうが大きいですね。

その分、ろ過槽も残りの二つよりも大きめなのですが。

 

ちなみに、音はあまり気にならなくなってきました。

むしろ、エアレーションなどの音のほうが気になるかな?

まあ、アクアをやっているとそれすら気にならなくなりますが(笑)

 

エアレーションの分岐

 

IMG_2680

静かと評判の水心です。

「楽天アプリケーションID」もしくは「楽天アフィリエイトID」が設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

確かに、流量を絞ればかなり静かです。

ただ、フルパワーで稼働させるとそれなりにうるさいです。

まあ、先程書いたとおり気にならなくなってきますが(汗)

 

CO2の分岐

 

IMG_2669

CO2の添加を分岐させるため、耐圧チューブを切ります。

本当は専用のチューブカッターを使うべきですが・・・。

意外と高いのですよね(;´∀`)  そのうち買います・・・^^;

IMG_2679

切って、このように分岐させました。

分岐させた先に、それぞれスピードコントローラーをつけています。

各々に付けないと、流量の調整がやりにくいと思います。

IMG_2671

末端にはカウンターを接続しています。

二つ水槽があるので二つぶら下がっています。

水槽をもっと増やしたら、それだけのカウンターがずらっと並ぶことに・・・?(笑)

 

電気配線

 

IMG_2677

コード類はこのようにまとめました。

タイマーは照明やCO2の電磁弁用の昼用、

そして、エアレーション用の夜用の二つがあります。

 

昼用のタイマーの先には更に分岐タップがついています。

大変なタコ足配線になっています・・・。

 

この下にはフィルターを並べていて、場所がないので上に括りつけることにしました。

こうしたほうがコードも絡みにくいように感じます。

 

あと、タップですが、写真のタップのようにスイッチ一つで

通電を設定できるのが便利だと思います。

メンテナンスの時に、ヒーターだけ切って・・・とか、

60cm水槽のフィルターだけ切って・・・などができるので。

 

というわけで、少しだけ整理された水槽裏でしたm(__)m

 

もしよろしければ、コメントを残していってください。

励みになるのでよろしくお願いしますm(__)m

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。

クリックで応援をいつもして頂き、本当にありがとうございます!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

コメント

  1. さす より:

    エアレの分岐やCO2の分岐、うちも同じです(^ ^)

    こういうの綺麗にやりたいんですけど、私は見えないところは雑になっちゃってますw

  2. Ling より:

    やっぱりこういう感じになりますよね!
    どうしても、水槽裏は配線で繁雑になってしまいますよね><;

タイトルとURLをコピーしました