スポンサーリンク

026 ろ材はエーハイムメック

スポンサーリンク
アクア用品
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

こんばんは!Lingです!

いよいよ暑くなって来ましたね・・・エアコンから離れられない季節到来です。

 

さて、フィルターが決まった所でろ材を入れます。

買った時に付いているスポンジは捨てる

エーハイム2213にせよ、VX-75にせよ、スポンジが大量に付属していますよね。

IMG_2592

例えば、VX-75には写真のように、スポンジが3枚、活性炭が1袋、

それとリングろ材が付いていました。

 

ですが、特にスポンジは不要です。

というのも、スポンジはすぐに目詰りを起こして頻繁な掃除が必要になります。

その上、汚れて、洗っても使えなくなるのが早く、新しいのを買うことに・・・

→メーカーの戦略ですね\(^o^)/

物理濾過は給水口にスポンジを付けて対応したらいいです。

水槽内なら、水換えの時にすぐに取り出して揉み洗いできますからね^^b

それに、物理濾過は重要ではないので、濾過槽内にスポンジを入れて行うよりは、

別のろ材を入れて生物濾過を促進するべきです。

 

また、活性炭も特に必要ないですね。わざわざ入れることもないです。

まあ、立ちあげの際に入れて、2ヶ月程使用すると不純物を吸着しなくなるので、

その頃に取り出して、ろ材を入れてもいいかもしれないですね。

(ただ、今回、私は捨てましたが少し判断ミスでした^^;)

 

今回はエーハイムメック

IMG_2593

60cm水槽ではエーハイムサブストラットプロを使ったので、

今回はエーハイムメックを使用します。

ろ材にはエーハイムサブストラットプロのようなボール状のものと、

エーハイムメックのようなリング状のろ材があります。

今回、リング状ろ材を選んだ理由は3つあります。

 

一つは、例えば、マルチリングなど最近はリング状のろ材が多い用に感じます。

さらに、有名な高機能ろ材である、パワーハウスもリングですね。

最後の理由は、チャームさんで買った時セールをしていたからです(爆)

 

そこで、今回はリング状ろ材を使用することにしました。

同じ形のろ材でそこまで違いがあるように感じないので、

(パッケージには他商品との違いを強調するものが多いですが)

その中でも、安くて信頼の置けるエーハイムのろ材を使うことにします。

 

さっそく洗います・・・

IMG_2595

エーハイムサブストラットプロは非常に濁ったのですが、

エーハイムメックはそれ濁りませんね。

適当に洗って、濾過槽に詰め込みます。

 

IMG_2598

IMG_2601

エーハイム2213、VX-75ともにスポンジなどを取って、

エーハイムメックを詰め込みました。これで水槽を綺麗にしてもらいます^^b

 

皆さん、ろ材は買った時のままですか?

さて、今日はこの辺で。次回はいよいよ水槽のコンセプトの紹介です。

 

「楽天アプリケーションID」もしくは「楽天アフィリエイトID」が設定されていません。「Cocoon設定」の「API」タブから入力してください。

 

90cm水槽立ちあげシリーズ

022 水槽台の設置

023 バックスクリーンの貼り付け

024 テクニカを使う3つの理由

025 エーハイム2213とVX-75の比較

026 ろ材はエーハイムメック

027 レイアウト水槽とコリドラス飼育の両立

028 水草レイアウトの作り方

029 湧き水レイアウトを作る

030 ソイルと砂の敷き分け

031 アクアリウムの低床

032 陰性植物の渋み

033 美しい茂み、有茎草

034 90cm水槽立ちあげ、完結

 

にほんブログ村のランキングに参加しています。

クリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

コメント

  1. CatsLove より:

    たまたま通りかかったのでコメしますね。
    こんかいのフィルター濾材は生物ろ過を見込んで、
    エーハイムメックを選んだと言うことですが…
    メックって記憶が正しければ物理ろ過特化型ですよ?
    生物ろ過は一応補助的だったかも…

    間違ってたら申し訳ないのですが、
    再確認してみて下さい。

    • Ling より:

      >CatsLoveさん
      エーハイムの公式サイトによりますと、
      「ろ過バクテリアの着生も良好で、物理ろ材として使用しても
      リング状なので目詰まりを起こしにくく、
      そのため掃除のインターバルも長くできます。」
      だそうです。参考URL

      確かに物理濾過を意識したろ材のようですね・・・。
      ただ、生物濾過も行うようなので、生物濾過は当然として、
      物理濾過も行うろ材だと認識しています。

      >あまとうさん
      そうですね~、エーハイムのフィルターなら多くの方が
      エーハイム2213のクラシックを使用されていますね^^;

      やはりほとんどの方が、ろ材は替えないのかですかね…

  2. あまとう より:

    こんばんは。
    あら、いつの間にか90cmの立ち上げ開始してたんですね!
    エーハイムはクラシック使われる方多いですよね~エココンフォートは少数派かな(^^;
    私は、ろ材は買った時のままですよ~

  3. さす より:

    リングだけにすると、かなり中の掃除がいらなそうですw

    私は大体、サブプロとメックを両方入れます。
    小さい水槽ほどサブプロを使い、大きくなるとメックが多くなる感じかな。

  4. Ling より:

    >さすさん
    掃除の手間は確かに省けそうですねw
    ちなみに、私も次回は、余ったサブプロと
    メックを両方使う予定です。

タイトルとURLをコピーしました