スポンサーリンク

005 水草のトリミングとメンテナンス

スポンサーリンク
メンテナンス方法
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

こんばんは、Lingです。

ブックマークのコーナーを作ってみました。

お世話になっているサイトさんの許可がいただければ、

お気に入りのページとしてブログにリンクを貼らせていただこうかと。

 

さて、今日は生体編の続き・・・

ではなく、トリミングをしたので、そのことを記事にしようと思います。

 

トリミングにウキウキしすぎて、トリミング前の写真を撮り忘れました…

 

それはともかく、前の記事の使い回しですが、前はこんな感じです。

左右の奥のロタラとカボンバ、それと手前のアナカリスが伸びてきたので・・・

IMG_1257

切りました、バッサリと。

そして、差し戻しておいたので二週間後ぐらいには更に密生感が出ているはず。

 

ちなみに、これで三度目なので慣れて来ました。

そこで、切る以外にも2つの手入れをしました。

 

まず一つ目は、もじゃもじゃの除去。

IMG_1222

テープ上の水草の周りのもじゃもじゃ。

こいつの根か何かで大事なのかと思って放置していたのですが、

なにしろこいつは水槽の中央にあり見た目が非常によろしくない・・・。

ということで、手でちぎりました。

IMG_1261

まだちょっと残っていますが、これ以上ちぎるのは大変そうだったので^^;

だいぶ見た目が良くなりました。

コケなのか、根なのか、よくわからないですが撤去させて頂きました。

IMG_1250

スポンジの上に乗っているやつです。

根(コケ?)よさらば!(^^)/~~~

 

ちなみに、水槽の隅の方に生えてたアオミドロも一緒に取りました。

隅で水が淀んでいたのかな?他の場所ではあまり見られませんでした。

 

もう一つは、スポンジの掃除です。

IMG_1248

抜いたばかりの飼育水のなかで手洗いしました。

すると、みるみる水が真っ黒に・・・。

こいつのお陰でこれだけの汚れがフィルター内に流入しないで、

私のフィルターの掃除の手間が省けました!スポンジ君さすがっ!

 

ただ、見方を変えればこれだけの汚れが水槽内に…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

この黒いのは砕けたソイルかなぁ、そうだといいなぁ。

 

やはり、定期的なメンテナンスは大事ですね!

今日はこの辺で、おやすみなさい。

コメント

  1. こんにちは。
    トリミングお疲れ様でした。
    有茎草はトリミングして差し戻しをしていくと密生度が増して見応えある後景になりますね。
    もっと密生度が上がることを楽しみにしています。
    苔ですかね、糸状コケかイソギンチャク状のコケですかね。
    一応張っておきます・
    http://www.aqua-living.net/kokedata_top.html
    まぁ、出来るだけ除去しておいた方がいいでしょう。
    水流の低下してきた時がフィルターのメンテの目安になると思いますよ。
    フィルターのメンテは定期的にしておいた方がいいでしょうね。

    • Ling より:

      リンク先で調べてみたのですが、
      イマイチどれも違うようなきがするのですよねぇ。
      結局何だったのか、よくわからないままですが、
      見た目がよろしくないので、次からは即ポイします(笑)

      アドバイスありがとうございます!
      フィルターはサボらず掃除しようと思いますw

  2. miso-soup3 より:

    こんばんは^^ はじめまして、おじゃまします!
    僕もまだまだビギナーですが、もじゃもじゃは、きっと誰もが通るコケでしょうね>< ヤマトヌマエビが食べてくれるんじゃないかなと。
    トリミングすると、これからが楽しみになりますよね。また拝見させてもらいます!

    • Ling より:

      訪問していただき、ありがとうございます!

      エビはアルジーライムシュリンプっていうのが入っているのですが、
      このコケのようなものは食べてくれないみたいで><;

      まだまだ始めたばかりで右往左往している状態ですが、
      これからタイトル通り華麗なレイアウトを目指していきますので、
      よろしくお願いしますm(_ _)m

タイトルとURLをコピーしました